柳生新陰流の発祥の地、武士道精神を引き継ぐ剣道の聖地「柳生」での剣道は、貴方に新しい人生を与えるかもしれません。

Recommended Video on Kendo

Total:138 Today:1 Yesterday:1

Let's enjoy Kendo in YAGYUKENYUUKAI!

画像の説明



Beginners welcome!

Shall we play kendo together once in Yagyu, Nara, Japan.

In Yagyu, Kendo is very popular, because Yagyu is the place of origin of the Yagyushinnkageryu style of Kendo.  

新陰流兵法目録事/宝山寺所蔵

Yagyushinnkageryu style of Kendo was created by Muneyoshi Yagyu (His another name is Sekisyuusai Yagyuu). It is famous as Mutoudori, which means a technique derived form Jiu-jutsu, that the opponent's sword is taken with his or her hand without using a sword.

We are currently active in the Japanese Kendo Federation and our techniqe do not follow the Yagyushinnkageryu style of Kendo enough, but our Kendo spirit in Yagyu follows the Yagyushinnkageryu style of Kendo enough.

For example, in Yagyu, We learn Kendo in elementary school and junior high school, too. This subject in Yagyu is a special local curriculum in Japan.

Although Yayoi is a rural area where no train go through railways, and the population of children is decreasing, the children of Yagyukenyukai still play an active part in various kendo events. The other day, both elementary and junior high school students ranked third in Sekisyuusai Yagyu memorial Kendo tournament.

We would like to play Kendo together with children and adults, regardless of whether they are Japanese or foreigners.

Training camp also welcome from College Kendo club and also from abroad.

There is a nice Minsyuku hotel in Yagyu. Minsyuku Kubota 柳生の郷 民宿久保田亭 The owner of the hotel does kendo and will guide you around Yagyu.




Date, place & fee for practice

Date

 Tuesday 19:00~21:00  
 Thursday 19:00~21:00  

Place

 Yagyu elementary school, mainly

 (Kyu) Nara Shiritu Yagyu junior high school, sometimes

Fee for practice

 2000 Yen/month for over 6 years old

 Free for adults

Wellcome kendo players who belong to other Kendo clubs, to our club. No fee to play in our kendo club. Please come to enjoy Kendo with us from other cities and also other countries.

Contact

 In Japanese, to Officer, Cieko Nakata below

 Officer: Chieko Nakata     0742-94-0750

 Head : Yoshio Shimoura  0742-94-0670

 In English, to miwashiro@mx2.wt.tiki.ne.jp (Michihiro Iwashiro) by e-mail

Location

We play Kendo at Yagyu elementary school, Nara Cyity, Japan. Sometimes we play Kendo at (Kyu) Nara Shiritu Yagyu junior high school, when we can't use Yagyu elementary school.

Map of Yagyu elementary school

Map of old (Kyu) Nara Shiritu Yagyu junior high school

Click「+ー」for magnification and「→」for moving

How to go to our Kendo Club in Yagyu


From New York:  Take an airplane from John F. Kennedy International Airport or Newark / Liberty International Airport and come to Narita Airport or Kansai Airport. From those airports, take JR train to go to JR Nara station or JR Kasagi station.

From JR Kasagi staion, walk for one hour on foot. No public bus, however, you can use taxi also.

From JR Nara station, take one hour by bus.



What is Kendo?

What is Kendo? The following video shows very important point about kendo in Japanese, however, you can see not only English superimpose but also other superimposes.

What is Kendo.

The Meaning of Kendo

The Meaning of Kendo
The concept of Kendo is to discipline the human character through the application of the principles of the Katana.

The purpose of practicing Kendo is:

To mold the mind and body,
To cultivate a vigorous spirit,
And through correct and rigid training,
To strive for Improvement in the art of Kendo;
To hold in esteem human courtesy and honor,
To associate with others with sincerity,
And to forever pursue the cultivation of oneself.
Thus will one be able to love his country and society,
To contribute to the development of culture,
And to promote peace and prosperity among all people.

Youtube には多くの剣道動画があるが、良質のものを厳選することを試みている。明日の練習の参考にして欲しい。

Total:138 Today:1 Yesterday:1


大目次

日本剣道形  剣道防具の手入れ・礼儀作法・基本動作   攻めのやり方  基本打ち練習用  引き技練習用   応じ技練習用 もと立ちのやり方 人生哲学

目次 
 見たい動画の赤字のタイトルをクリックして下さい。

日本剣道形

型練習用 
 日本剣道形解説付き動画 古い画像だが解説付きでわかりやすい。

剣道防具の手入れ・礼儀作法・基本動作

剣道の礼儀作法

 防具の手入れー3 袴のお手入れ 使用開始前 糸留め編
 防具の手入れ−2 袴のお手入れ 洗濯編
 防具の手入れ−1 竹刀の手入れ 中紐の結び方

 礼儀作法−1 胴着の着方
 礼儀作法-1,1 防具の付け方(英語版)
 礼儀作法−2 正座と座礼の仕方
 礼儀作法ー0 綺麗な面の付け方
 礼儀作法1 蹲踞からの構え。正しいものを知って欲しい。

 礼儀作法-E1  礼、黙想、蹲踞、 構え(解説は英語)
 礼儀作法-E2 構え、手の内(解説は英語)
 礼儀作法-E3 構え、振り(解説は英語)

 発生練習1 声の出し方 その壱 出し方というよりも心がけ。
 発生練習2 声の出し方 その弐 発声の方法論。

 基本動作−1  間合いの話 その1
 基本動作1 構えと溜め。
 基本動作2 手と足を合わせる。
 基本動作2-2 手と足を合わせるなどの基本指導。指導者におすすめ。
 基本動作3 足さばきの基本。 
 基本動作4 右足の事
 基本動作5 振り返り方。逆に回れば昇段審査は落ちる。

基本打ち練習用

面練習用

 真似したい面7選
 切り返し面 表からな面が避けられるようになった時、学ぶ面
 裏からの面で、王道ではないが良い動画
 相手の隙を狙う面。別名飛び込み面

小手練習用

 小手練習用 面打つふりしての小手
 小手うちのタイミング  避けることがわかる攻め方をしての小手うち
 出小手練習用 考える出小手  小手うちの後、相手の竹刀を殺す方法
 出小手練習用 場面に応じての良い解説。

 内村の出小手 小手の前の駆け引きを学びたい。

突き練習用

 突き1 初心者向け突きの解説。
 突き2 良質な突きの特集。

逆胴練習用 逆胴の難しさは足さばきと腰の移動だけにある。一見派手で難しそうに思えるが、手の動きは至極道理にかなっていて簡単である。三方除けする相手にこれほと効く打ち方はない。小学生にも習って欲しい。

 逆胴練習用その1 逆胴の正論。
 逆胴練習用その2 逆胴を小学生に教えるにはとてもよい教え方。だが、右前に進む逆胴もあることを否定しているのはいかがか。右前逆胴の方が腰のひねりと引きつけが難しいいので、あえてこの時はやめておいたのだと思う。右前逆胴ができれば技が広がる。

 逆胴練習用その3 逆胴を戦術にする。
 逆胴練習用その4 この方の足と腕のさばきは素晴らしい。
 逆胴練習用その5 中国人から見た目の逆胴動画の選択。
 逆胴練習用その6 逆胴の引き胴 。
 逆胴練習用その7 裏からせめての逆胴。
 逆胴練習用その8 真似したい逆胴。

片手半面 ある面飛び道具。身長高く後ろにのけぞるような相手には有効。

引き技練習用

引き技練習用

 引き技1 引き技総集編。
 引き技2 引き技のタイミング。
 引き技3 引き技の戦略と引き小手 
 引き技4 引き技前の崩し方。 頭を使う剣道。

 引き面1 引き面の打ち方。左手で引くところに特徴あり。
 引き技2 スローだから解るすごい引き面

応じ技練習用

応じ技練習用
 
 応じ技アラカルト 防具無しでの応じ技の技量はさすが元全日本優勝選手

 出合い面練習用 面打ちと出合い面は違う技と思っても良い。

 相小手面の理論 せこい小手狙い対策。ある面剣道の王道。

 Ouji waza 応じ技の英語解説。

返し技練習用

 返し胴練習用

 返し胴練習用 その1

 返し胴練習用 その2 姿勢とタイミングの指導ではベスト。足さばき、打突点、竹刀さばき、左手の放す、姿勢。どれもが参考にな る。このような指導を個人的にしてもらうと誰でも伸びる。と思う。

 返し胴練習用 具体論その1と2
抜き胴と返し胴は足が違う。

 理想的な基本稽古 先生生徒1対1。 

有名師範のもと立ち

栄花先生のもと立ち

攻めのやり方

 小学生や初心者には適齢期的指導
 払いのタイミング 大人でもほーと思う。
 攻めの基本 カチャカチャやるのは何のため。これは重要!!
 栄花の攻め  背の低い人は見習いたい攻め。

戦略・戦術

考える剣道

 身長の高い人にはどうするか?

 この一本集から何を学ぶか

 返し胴狙いの相手
 
 小手うちのタイミング  避けることがわかる攻め方をしての小手うち

 人生と武道の哲学

考える人生
 片腕の剣士
 聴覚不自由者の剣士
 持田十段のお言葉
 ICHIRO すごい人の考え方 その1
 99歳 空手の師範 いくつも名言あり

剣道の国際化

韓国の剣道の社会学的位置付け

英語版動画

中学生の英語の勉強と剣道の両立、海外での剣道指導陣の養成のためちょっとだけ編集しています。いづれは海外からの剣道体験者ウェルカムと言えたらいいなと思う次第です。

English version

 Foot work (SURIASHI)
 good education
 Debana waza 出鼻技の英語解説。英語は中学生におすすめ。
 Ouji waza  応じ技の英語解説。

大目次に戻る

型練習用

日本剣道形解説付き動画

これ以上、言うことはありません。動画が全てです。昇段審査の前は何度も見てください。

剣道の礼儀作法

礼儀作法-3 袴のお手入れ 使用開始前 糸留め編

礼儀作法-2 袴のお手入れ 洗濯編

礼儀作法-1 胴着の着方

礼儀作法-1,1 防具の付け方(英語版)

礼儀作法-2 正座と座礼の仕方

礼儀作法-E1  礼、黙想、蹲踞、 構え(解説は英語)

礼儀作法-E2 構え、手の内(解説は英語)

礼儀作法-E3 構え、振り(解説は英語)

防具の手入れ 竹刀の手入れ 中紐の結び方

 

礼儀作法0 面の付け方

礼儀作法1 蹲踞からの構え

32年以上間違った事を覚えている剣道人もいたようだが、復習してもいい内容。最初の1分少しは、どうでもいいが、参考になる動画。

基本動作−1 間合いの話 その1

基本動作1 構えと溜め

溜めを教えてくれる動画。これを理解すると、応じ技もうまくなる。

基本動作2 手と足を合わせる

初心者によく見られる、手と足が合わない事への解決策。腕力のなさもありますが、かぶりすぎ、左手の小指の緩み、右足の一歩の小ささなどを分析しています。

太った初心者がやりがちな事に、足の出が小さい事があります。大股で打てば、手と足が会ってきます。一度会った感覚を、覚えれば、太った初心者でも強くなります。この辺りに、なぜ太っているかという事が、ありそうな気がします。人生には、足運びは手運び以上に重要かもしれません。

基本動作2-2 手と足を合わせるなどの基本指導

根性論で見習え剣道を大学時代に教わった人間としては、「この人に習っとけば、もっと早く強くなってただろうに」と思える指導。後輩にそうしてあげたい。

基本動作3 足さばきの基本

基本的用語、すり足、送り足、歩み足。特に、歩み足にならないように。

基本動作4 右足の事

基本動作5 振り返り方

発声練習1 声の出し方 その壱

出し方というよりも心がけ。

発声練習2 声の出し方 その弐 声の出し方の方法論。 [#yd936b8a]

大目次に戻る

攻めの基本 中心をとる方法。小学生や初心者には適齢期的指導。

攻めの基本 払いのタイミング 大人でもほーと思う。

攻めの基本1 カチャカチャやるのは何のため。これは重要!!

栄花の攻め  9分12秒からの見取り稽古をおすすめ [#re85b00b]

大目次に戻る

面練習用

真似をしたい面 

竹刀が早く動かせることがベースだが、それを使ってこのような面が打てれば、幸せーって感じの、面特集。スローが無いのが欠点だが、そこは目を開いて、なんどもリピートして、見てほしい。

切り返し面 表からな面が避けられるようになった時、学ぶ面

初心者がは面を打たせてもらえるが、上手になるとだんだん時稽古では避けられるようになる。そんな時、学ぶ方法。

切り返し面 裏からの面で、王道ではないが良い動画

相手の隙を狙う面。別名飛び込み面。

誰でも面を打ちたいが、面は基本的には、小手とくらべると、受けてには恐怖感が生じるため本能的に避けられる。

間合いが近ければ、相手が面に来ると考えているため、精神的緊張から、とうぜん受けられやすい。

であるからして、遠間から行きたいところであるが、これまた、遠くから飛ぶという、ある面時間的余裕から受けられる。

従って、実力が拮抗している場合、面撃ちは不可能である。と言いたいところだが、それでも実力差云々に関わらず、面が決まることがある。

稽古での高段者への面は、「やったー」という気持ちになる。

「まだまだ」と首を振られるとちょっと残念だが、それでも、ほくそ笑むことはできる。

これが決まるのは、いかなる理由でか? 

その考察ができそうな特集。

スロー再生があるので、一つづつなんで面が決まったかを議論して欲しいい。

そうすればきっと強くなる、きっかけになると思って選んだ。

小手練習用

小手練習用 面打つふりしての小手

出小手練習用 考える出小手1

出小手でも中心を攻める。

出小手練習用 考える出小手2

マスクとコマーシャルが気になるが、具体的な良い解説。

誘い出しての出小手、内村特集

この人は小手しか打てないのかと思ってしまうほどの、小手特集。内村先生は、「引き技は苦手だ」と自白していたが、小手以外の技も素晴らしい。しかしここでは、小手の前の駆け引きを学びたい。必ずと言っていいほど、直前に竹刀を中心に持っていって、面打ちの振りをしている。面が強いからこその、成功した小手打ちとも言えるが、ただ単に小手を狙う小手うちは、当たらないことを考えれば、考える剣道を望む。小学生5年生ぐらいから、小手の練習の前には、攻防にて、面からせめて、攻めつくした、後の小手うちを練習してほしい。

昇段審査用の小手。いわば美しい小手。

筆者二段の身で蘊蓄を述べるのもおこがましいいとは思うが、剣道は、小手よりも胴、胴よりも面をその美とするとのではないかと、諸人との会話で愚考する。しかしながら高段者も、その下段の技とされた小手も模範演技で示す必要がある。試合場で見受けられる模範演技はこんな感じかと思う次第である。ここには、小手を打つということよりも、小手を打てる場面をどう探し出すか? あるいはどう誘導するかが、これらの小手内を決めているように思える。

大目次に戻る

応じ技

応じ技アラカルト 防具無しでの応じ技の技量はさすが元全日本優勝選手

出合い面練習用

面打ちと出合い面は違う技と思っても良い。
相手が動かない時の面打ちの打突点と、相手が前に来る時の面打ちの打突点は多分20−30cmは違うからだ。としたら、近いところへの早い面、つまり、仮に名付ければ付き面を練習する必要がある。と同時に、右足も小さく早くする必要がある。 

相小手面の理論

いわゆるせこい相手には、王道を行く必要がある。王道とは前に出て打つ方法。小賢しい技、なんのそのというような、小手面の方法。

返し胴練習用その1

面返し胴には、相手の面を打たせるための、誘いの小さい右足、相手が面を打つ瞬間の右足の右もしくは右前への移動、面へのすり上げ的な受け、左手の右前への移動が重要な事を示しています。

返し胴練習用その3

その3 姿勢とタイミングの指導ではベスト。このような指導を個人的にしてもらうと誰でも伸びる。

返し胴練習用 具体論その1 

これでわかった、抜き胴と返し胴の、足捌きの違い。抜きどう並みに足を出すと、返し胴は失敗する。その他いろいろあるが、返し胴を学びたい人向けである。

大目次に戻る

突き練習用

突きは、面以上に剣道の基本にあるかもしれませんが、危険性を伴うので、試合では、中学生以下は禁止されいています。しかし、正中を腰で捉えると言う意味では、突きを練習で教える事は、面打ちの次に重要だと思います。

突き1 初心者向け突きの解説。

小さく面うちの基本になるのが突きです。外れるととても痛いし、恐怖感が生まれるからでしょうか、試合での子供の突きは禁止されていますが、とても重要で、一足一刀からの、下にも上にもぶれない突きは、重要です。教えるかどうかは、道場で違うと思いますが。

突き2 良質な突きの特集。

早くからの突きの教えは重要だと思いますが、もっとも難しい技の一つです。決められれば、その練習量がわかります。決してまぐれではできない技です。

突き3  突きの連続練習と心得

大目次に戻る

逆胴練習用

逆胴の難しさは足さばきと腰の移動だけにある。一見派手で難しそうに思えるが、手の動きは至極道理にかなっている。いわゆる「斧打ち」にすぎないので、手首は返さなくてよいので右手が強すぎる「木こり」打ちの人にもできる。

だが、前後への直線的な動きが主体の剣道よりも、横あるいは横後ろへの足さばきと腰の移動が重要な点は、合気道に似ていて、それなりの指導がいる。

なにはともあれ、三方除けする相手にこれほと効く打ち方はない。

特に初心者に近い相手ほど、手元が上がりやすい。

有名な高校の高校生でも三方よけをするので全剣連で問題になっているそうであるが、そんな時も、逆胴の価値がでる。 

奈良県の大会でも、逆胴が頻発していたらしい。

言い換えれば、三方よけ対策が普及したのか?

普通の胴が打てるなら、つぎは逆胴。あるいは同時に教えてもいいと思う。足さばきは全く別でとても難しいが・・・、決して反面のように稀な技ではない。

逆胴練習用その1

その1 逆胴を小学生に教えるにはとてもよい教え方。

だが、右前に進む逆胴もあることを否定しているのはいかがか。右前逆胴の方が腰のひねりと引きつけが難しいいので、あえてこの時はやめておいたのだと思う。右前逆胴ができれば技が広がる。「それなら、抜き胴をせよ」と言われるかもしれないが、抜き胴は抜き胴で、三方除けには無駄である。引き逆胴、左前逆胴ができたら、右前逆胴指導もありと思う。難しいいが。

逆胴練習用その2 逆胴の正論。バリエーションは多くあるが、まずはこれと逆胴練習用その−1を理解して練習を。

逆胴練習用その3  選手育成に時間がない時はこれかも。

その0 逆胴の打つタイミング。奇抜だが一理あり。昇段審査の剣道のような、本道からはちょっとずれているが、実力が不十分だが人数不足で仕方なく参加させられるような選手を鍛えるには、ある面いいかとも思う。無論、熟練選手も頭の片隅に置いておくべき。

逆胴練習用その4 この方の足と腕のさばきは素晴らしい。

逆胴練習用その5 中国人から見た目の逆胴

ここでは、左横抜けと右横抜けがメインだが、後ろに下がる逆胴もある。
横抜けに絞って言えば、
左横抜けは、左足が左横で、頭をやや右に傾け相手の竹刀を右肩で避ける。
右横抜けは、両足を同時に広げ、頭を右前に沈めて避けてながら、腰のひねりで竹刀を胴から抜く。
もちろん右に動く逆胴の方が難しいが、逆胴を開けさせるためには、面を狙う必要があり、そのためには右横抜けの逆胴が決まりやすいか。整理が必要である。

逆胴練習用その6 逆胴の引き胴   [#pc7d26f2]

引き技の時に引き同か裏からの面で一度かましておくと、三方よけをしがちになる。そこで、逆引き胴の出番となる。

逆胴練習用その7 裏からせめての逆胴

逆胴練習用その8 真似したい逆胴

片手半面 ある面飛び道具

後ろにのけぞるようにして面を下がる人には特に有効な面。 左手左足が前に出るため、体のバランスを崩しやすいし、片手なので次の動作への移行がむづかしいため、あまり使われないが、中段の構えから上段での面を狙うと考えると、習得を容易にさせる。逆胴、付き、片手半面のこの三つを覚えておけば、試合展開が面白くできる。技のデパートと呼ばれるような剣道ができるが、昇段審査には???

引き技練習用

鍔迫り合い 高校剣道協会からの指導。道場指導者にも良い鍔迫り合いの解釈。 基本を習得し応用へ活かすことが必要。

引き技1 引き技総集編

その1

その2

引き技2 引き技のタイミング

引き技3 引き技の戦略と引き小手

崩し方の勉強にもなる。

引き技4 引き技前の崩し方

これこそが頭を使う、剣道。

引き技 スローだから解るすごい引き面

引き面1 引き面の打ち方。左手で引くところに特徴あり。

理想的な基本稽古。先生と生徒、1対1。その1。

考える剣道

身長の高い人にはどうするか?

この一本集から何を学ぶか

返し胴狙いの相手

返し胴対策の動画。返し胴を狙う相手には、逆胴も一考の範疇に入る。

小手うちのタイミング

避けることがわかる攻め方をしての小手うち

もと立ちのやり方

栄花先生のもと立ち

考える人生

すごい人の考え方

片腕の剣士

聴覚不自由者の剣士

持田十段のお言葉

やっぱりICHIRO。

99歳 空手の師範 いくつも名言あり。

剣道の国際化

韓国の剣道の社会学的位置付け

English version

中学生の英語の勉強と剣道の両立、海外での剣道指導陣の養成のためちょっとだけ編集しています。

Foot work (SURIASHI)

good education

Debana waza

出鼻技の解説。結構よくできていると思うが、英語解説。中学生におすすめ。

Ouji waza

応じ技の解説。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional